So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
故郷巡り ブログトップ
前の10件 | -

八尾山城跡 '14-04-26 [故郷巡り]

備後杉原氏惣領家の居城があった八尾山城跡(府中市)へ。
20140426_144008a.jpg 20140426_105447.jpg

府中八幡神社から登り始める。
20140426_105959.JPG 20140426_110327.JPG

30分程で山頂少し下の妙見社に到着。ここからは府中市街が一望できる。芦田川は右奥の谷間から大きく蛇行して山裾を左に流れている。
20140426_114020_1.jpg
20140426_123708.JPG

本丸のあった山頂へはもう少し登る。山頂は平らに削られているが、樹木や下草が生い茂り見通しは効かない。
八尾山城が築かれたのは13世紀頃で、当時の古代山陽道は府中から本郷(三原)に抜けていたそうなので、交通の要所にあったのだろう。
20140426_120148.JPG 20140426_120645.JPG

行きは妙見社へ直登する山道を登ったが、帰りは参道を下る。新緑や草花など生命の息吹で溢れていた。
20140426_124641.JPG 20140426_131146.jpg

三次 '14-04-20 [故郷巡り]

20140420_125117.jpg備陽史探訪の会のバス例会で三次(みよし)へ。
歴史的にも見どころがたくさんありましたが、三次は3本のほぼ同じ規模の川(馬洗川、西城川、江の川)が合流する、地形的にとても興味深い場所でした。
三次の標高が150m程度しかないことがまず意外でした。福山から北に中国山地に向かって行くので、標高はどんどん高くなるものとの思い込みが、大きな勘違いでした。
江の川流域は中国山地の脊梁部から広島県に深く入り込んでいます。江の川は中国山地が隆起するよりも太古の昔から日本海に流れ込んでいたそうで、中国山地の隆起より江の川による浸食が勝っていたため、そのままの流れを保っているとのこと。このような河川を「先行河川」といい、江の川はその典型的な例とされているそうです。
写真は、尾関山城跡からの眺め。左に三次町の古い町並みがあり、右が3河川が合流後の江の川で手前方向に流れています。



20140420_145328.JPG途中の世羅あたりでは赤い瓦屋根の家が目につきましたが、このルーツは石州(島根県石見地方)の石州瓦にあるとのこと。寒さや凍てに強い瓦で、山陰の沿岸部から内陸部に広まったもので、江の川文化圏の影響を連想させます。三次ではお寺の屋根も赤瓦でした。




甲山ふれあいの里 '14-04-13 [故郷巡り]

今日は冷たい雨。最高気温も10.8℃(15時現在)までしか上がらず、季節が1ヶ月半くらい逆戻りした感じです。
まるたはやんちゃぶりを発揮し始め、振り回されそう。まるたよりミーの方が心配になってきた(´・ω・`)
20140412_100509.jpg

  ◇

11日、両親と一緒に甲山ふれあいの里(世羅町)へ。しだれ桜がちょうど満開。芦田湖湖畔の桜と新緑もなかなか良かった。
20140411_114743.jpg 20140411_132227.jpg
20140411_133213.jpg 20140411_140959.jpg

尾道、忠海 '14-04-09 [故郷巡り]

娘を迎えに広島空港に行くのに、尾道では天寧寺、、、
20140409_100239.jpg 20140409_100557.jpg
20140409_103147.jpg 20140409_104005.jpg

三原からは海沿いを行き、忠海で黒滝山に寄り道。
20140409_124501.jpg 20140409_124811.jpg
20140409_120652.jpg 20140409_132457.jpg

娘は南の島での仕事に一区切りをつけ、帰ってくることになりました。それに先立ち連れてきたのがこの「まるた」(2歳半、♂)。新しい家に馴染み、おばあさん猫のミー(14歳、♀)とも仲良くしてくれるかな・・・
20140409_174056.jpg

浦崎、向島、尾道 '14-03-23 [故郷巡り]

以前から気になっていた場所に行ってきました。

浦崎は松永湾に突き出た半島状になっており、沼隈半島の一部だが尾道市に属している。浦崎から見た松永湾。
20140323_105108.jpg 20140323_111348.jpg
20140323_112631.jpg 20140323_213037.JPG

浦崎の戸崎港から向島の歌港へはフェリーで渡る。といっても距離は500m程度。お客がいればピストン輸送で運行しているようだ。それにしても、こちらに帰ってきて、瀬戸内海では船が日常的な交通手段であることに改めて気づく。東京に住んでいた頃に乗った船と言えば、日の出桟橋から晴海にいく海上バスくらいか。
20140323_113156.JPG 20140323_113433.JPG

もう1か所、山の上に巨石がある向島の岩屋山は、しまなみ海道を通るときにいつも気になっていた。
左の岩の割れ目は、夏至の太陽が割れ目の東側から昇り、冬至の太陽が割れ目の西側に沈む、と案内板に書かれている。
右の岩の間からは千光寺山が見える。冬至には千光寺本堂から岩屋山山頂に昇る朝日が見られるそうだ。いずれも古代太陽信仰に基づいているとのこと。
20140323_121446.JPG 20140323_121707.jpg
20140323_123125.jpg 20140323_123104.jpg

最後に、昨日オープンしたONOMICHI U2。海運倉庫を改修したサイクリスト向け複合施設。ジローラモさんを見かけた。
20140323_135032.jpg


銀山城 '14-02-23 [故郷巡り]

備陽史探訪の会の例会「銀山城に登る」に参加しました。銀山城(福山市山手町)は中世の備後南部で勢力を持っていた山手杉原氏の居城と言われています。
最初に訪れたのは津之郷の田辺寺(でんぺんじ)。室町幕府第十五代将軍足利義昭が、九州下向途中の豊臣秀吉と対面した場所と伝えられています。近くには足利義昭の居館跡とされる場所もあります。
20140223_091016.JPG 20140223_094506.JPG

中央の三角の山が銀山城跡です。城跡には林道から山道を登りますが、会のスタッフの方が整備してくださったため今回は道が明瞭でしたが、1年ほど前に一人で来た時には登り口もはっきりわからず、城跡にはたどり着くことができませんでした。
20140223_102348.JPG 20140223_111950.JPG

頂上は南北約100m、東西約20mの平坦地になっています。縄張り図は備陽史探訪の会で詳しく調査されています。大手口には石垣も残っています。かつてはここから麓にある三宝寺に至る道がありましたが、いまは林道で寸断されています。
20140223_114435.JPG 20140223_133705.JPG

福山市街方面の展望。我が家が見えるか?
20140223_135727.jpg 20140223_150802.JPG

杉原氏の菩提寺である三宝寺境内には銀山城主だった杉原盛重のものとされる墓がありますが、異論もあるようです。
20140223_152302.JPG 20140223_153227.JPG

はきもの博物館、枝広邸 '13-11-24 [故郷巡り]

24日で閉館となる日本はきもの博物館(松永町)に行ってきました。開館は1978年とのことなので、すでに故郷を離れていた時期です。旧松永市民としては、「いっぺんぐりゃぁ いってみにゃぁ いけまぁ」。
20131124_101238.JPG 20131124_101644.JPG
20131124_102731.JPG 20131124_103246.JPG
20131124_104515.JPG 20131124_104932.JPG

実家に寄ったら、近所の方に誘われ、両親と共に枝広邸(福山市ぬまくま文化館)で開催されている展示会に行ってきました。枝広邸は、幕末から三代続いた開業医の邸宅を改築したもので、地域コミュニティーの施設となっています。そば処ぬまくまで手打ちそばを味わって帰宅。
20131124_135134.JPG 20131124_134947.JPG
20131124_134207.JPG 20131124_140251.JPG

アイソン彗星、紅葉狩り '13-11-23 [故郷巡り]

最低気温が2℃まで下がり空気は澄んでいましたが、低空に意地悪な雲があり、アイソン彗星が雲をクリアした頃には、空がすっかり明るくなってしまいました。でも尾が見えているような気がします。右がアイソン彗星、左が彗星、いや水星。
20131123_055445.jpg 20131123_060205.jpg

日中は穏やかな天気とのことなので、三原方面に紅葉狩りにいってきました。
まず、御調八幡宮。「備後国総鎮護」と書かれており、8世紀頃から歴史があるようです。
20131123_094342.JPG 20131123_091754.jpg
20131123_093235.jpg 20131123_093655.jpg

佛通寺。静かだった御調八幡宮と異なり、こちらは多くの観光客でにぎわっていました。14世紀末に小早川氏によって創建された臨済宗の禅刹。現在は禅道場としても知られ、企業や学校等の研修の場として利用されているそうです。
20131123_105721.JPG 20131123_111752.JPG
20131123_105139.jpg 20131123_111328.jpg 20131123_114827.jpg

尾道灯りまつり '13-10-12 [故郷巡り]

尾道灯りまつりに行ってきました。今年で第10回とか。街中やお寺が優しい灯りに包まれ、とてもいい雰囲気でした。空気がすっかり入れ替わり、千光寺からは素敵な夕景も楽しめました。
20131012_172751.JPG 20131012_175702.JPG
20131012_181134.JPG 20131012_181431.JPG

墓参り '13-08-13 [故郷巡り]

20130813_072807.jpg暑くなる前にと思い、朝7時前に着きましたが、もうすでに多くの人が墓参りに来ていました。
偶然、従弟と甥っ子、そして子供の頃にお世話になった自転車屋さんと会うこともできました。



炎暑のためか景色は霞んで見えました。遠景は松永湾。
20130813_080958.jpg
前の10件 | - 故郷巡り ブログトップ