So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
その他 ブログトップ

福山知っとる検定 [その他]

fukuyama-kentei.jpg福山知っとる検定」というご当地検定の3級と2級を受けてきました。今年で第6回とのことです。
福山のことを広範囲に手っ取り早く知るにはいいと思い、テキストと実地見学で楽しく(^^) 勉強しました。
合否発表は25日なので、後日報告しますね。



fukuyama-shi.jpgそれにしても、、、

福山市ってこんなに範囲が広がっていたのですね。これが一番の発見だったかも。

私が大学で福山を出た頃の市域は6まででした。直後に合併した7(芦田町)、8(加茂町、駅家町)は別にしても、平成の大合併でも9(内海町、新市町)、10(沼隈町)、11(神辺町)と大きく市域を拡大しています。
まぁ、かく言う私の実家のある場所6(旧松永市)も、小学生の頃に合併されちゃったわけですけど。。



■市域とその変遷(福山市HPより)
東西 29.5キロメートル
南北 45.7キロメートル
面積 518.14平方キロメートル
    (2011年10月1日現在:国土地理院公表値)

1. 1916年7月1日、市制施行
  人口 32,356人 面積 5.80平方キロメートル
2. 1933年1月1日、10か村
  (川口、手城、深津、奈良津、吉津、木之庄、本庄、神島、佐波、草戸)を合併
  人口55,996人 面積31.85平方キロメートル
3. 1942年7月1日、2か村
  (山手、郷分)を合併
  人口60,476人 面積40.68平方キロメートル
4. 1956年9月30日、10か町村
  (引野、市、千田、御幸、津之郷、赤坂、瀬戸、熊野、水呑、鞆)を合併
  人口128,150人 面積136.36平方キロメートル
5. 1962年1月1日、深安町を合併
  人口153,315人 面積156.57平方キロメートル
6. 1966年5月1日、松永市と合併
  人口213,090人 面積209.02平方キロメートル
7. 1974年4月1日、芦田町を合併
  人口289,035人 面積246.09平方キロメートル
8. 1975年2月1日、2か町
  (加茂、駅家)を合併
  人口325,574人 面積362.33平方キロメートル
9. 2003年2月3日、2か町
  (内海、新市)を合併
  人口408,254人 面積430.28平方キロメートル
10. 2005年2月1日、沼隈町を合併
  人口421,605人 面積461.23平方キロメートル
11. 2006年3月1日、神辺町を合併
  人口462,885人  面積518.07平方キロメートル

facebook [その他]

facebook.JPG遅まきながら、facebookを始めましたが、ブログとどのように共存すればいいのか、思案中です^^;

本2冊 [その他]

新聞の広告欄を見て、書店に本を探しに行ったのですが、目的の本の横にこの本が並んでいました。
写真展「都会の星」には結局行けず、写真展では受注制で冊子が販売されたようですが、本になって入手できてよかった^^

都会の星

都会の星

  • 作者: 石井 ゆかり
  • 出版社/メーカー: 洋泉社
  • 発売日: 2012/11/21
  • メディア: 単行本


で、目的の本はこちら。久し振りの新刊です。
星野道夫さんが亡くなってもう16年になるんですね。
この写真集は11月16日~12月5日にフジフイルムスクエア(六本木)で開催された写真展「星野道夫 悠久の時を旅する」と連動した出版のようです。
東京にいれば絶対に行ったのになぁ。星野さんの新しい文章をもう読むことができないのがとても残念です。

悠久の時を旅する

悠久の時を旅する

  • 作者: 星野 道夫
  • 出版社/メーカー: クレヴィス
  • 発売日: 2012/12
  • メディア: 単行本


  ◇

20121213_071305.jpg今朝の芦田川河川敷は真っ白に霜が降り、凍えていました。春の七草のホトケノザがいまごろ咲いているのも不思議ですが。。

芦田川流域、分水嶺 '12-11-17 [その他]

ryuuiki.jpg国土交通省のホームページ「日本の川」によると、
「芦田川は、その源を広島県賀茂郡大和町大字蔵宗(標高570m)に発し、世羅台地を貫流し、矢多田川、御調川等の支川を合わせ府中市に至り、その下流で神谷川、有地川、高屋川等を合わせ、神辺平野を流下し、さらに瀬戸川を合わせて福山市箕島町において瀬戸内備後灘に注ぐ、幹川流路延長86km、流域面積860km2の一級河川です。 」
とあります。

もっと北側の中国山地寄りに源流があるのかと思っていたのですが、「広島県河川図」(広島県のホームページ)を眺めていてさらに意外だったのは、芦田川流域の北側は江の川流域であること。降った雨を日本海と瀬戸内海とに分ける中央分水嶺が、中国山地の脊梁部から離れ、広島県に入り込み、広島県を南北に分断していることでした。

広島県内の河川の流域面積を広い順に並べると
 1位 江の川 2627km2
 2位 太田川 1710km2
 3位 芦田川 840km2
となります。
広島県の面積が8478km2ですので、広島県の約30%は日本海側の流域に属していることになりますね。

図は、「日本河川図」(日本河川協会のホームページ)を元に作成しました。

福山ナンバー [その他]

20121104_151011.jpg汗だくになって荷物を解いていたのが嘘のようにひんやりとした空気に包まれるようになりました。引っ越しから2ヶ月が経過し、車も多摩ナンバーから福山ナンバーに変更しました。これで道に不案内でモタモタしていても大目に見てもらえなくなります^^;

表題とは関係ないですが・・・
写真は福山城伏見櫓で、福山城築城時に京都伏見城から移築されたものです。福山大空襲(1945年)でも筋金御門とともに消失を免れ、390年前の姿そのままで保存されています。

すみません回送中です [その他]

20121031_064115.jpgこういう表示、こちらに引っ越してきて見たのが初めてです。ずいぶん丁寧ですよね^^
今朝、芦田川まで行く途中のことでした。

Chu Busとは中国バス(本社:福山市)のことです。

富士見日数8月 [その他]

fujimi201208.jpg8月の朝7時頃に自宅から富士山が見えた日数は14日でした。2012年の累計は92日です。

富士山が見えるかどうかの記録は1992年6月から続けていますが、いままでの8月の最高値は7日でしたので、今年は倍も見えたことになります。

転居に伴い、私設観測所は本日で閉鎖します。


富士見日記:
http://www11.ocn.ne.jp/~hiyorimi/fujimi.html

引っ越し準備 [その他]

20120815_185218.JPG引っ越し準備は佳境に入っています。
資源ごみ、燃やせないごみ、燃やせるごみと、今週が山場です。

ミーは、整理してきれいになった天袋から、高見の見物です。
いつもと違う雰囲気に、何か感づいているでしょうか。。。

心機一転 [その他]

本日よりフリーの身となり^^;、心機一転、ブログを新しくしました。

「第2幕」にはなりましたが、引っ越しまでの約1ヶ月は、「町田編」が続きます。


7月までのブログは、[ 日和見だより - 町田編 - ]をご覧ください。
http://hiyorimicom.blog.so-net.ne.jp/

また、so-net以前にココログで書いていたブログデータも、so-netにアーカイブしました。
http://hiyorimicom1.blog.so-net.ne.jp/
その他 ブログトップ