So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

霧、講演会 '16-11-30 [日記]

20161120_070354.JPG11月20日(日)、霧の朝。
市中心部の霧は濃くなりそうになかったので、神辺平野の様子を見に行ってきた@神辺城跡。
府中から井原方面まで一面霧に覆われていた。



20161120_070914.JPG初め、霧は静止しているように見えたが(本当に静止していたかどうかは不明)、7時頃から急に?南に流れ出すのが見られた。



kiri20161120-3.JPG霧の流れはこんなイメージかな。



20161122_072145.JPG11月22日(火)、ちょっと油断してしまったが、この朝も霧が発生。明王台展望台に観察に行った。



20161122_071247.JPG市中心部方面の様子。



11月29日(火)、2015年にノーベル物理学賞を受賞された、梶田隆章さんの講演聴講のため、広島大学のキャンパスに初めて行ってきた。
梶田さんはTV等での印象通りの穏やかで誠実な感じの方だった。
検出されたニュートリノの数が予想より少ないことの追及が、ニュートリノに質量があることの証明につながったが、「このころが研究者として最もわくわく感があった」と述べられたのがとても印象的だった。
20161129_143709.JPG 20161129_163508a.JPG
カミオカンデやスーパーカミオカンデの心臓部である光電子増倍管を開発した浜松ホトニクスは、私の学生時代は浜松テレビという社名だった。テレビ局ではありません、念のため(笑)
2008年に恩師の退官記念に大学を訪れた際に、小柴昌俊さんのサインのある光電子増倍管を写真に撮ったことを思い出した。
それにしても、師弟でノーベル賞連続受賞とは素晴らしい!
20080420_153832.JPG(静岡大学工学部高柳記念館所蔵)

岡山マラソン '16-11-13 [日記]

11月13日(日)、岡山マラソンに娘と一緒に出場しました。
私にとっては初のフルマラソンでしたが、何とか制限時間内にゴールすることができました。
今年何度目かの無謀な挑戦です(^^;)
20161113-2a.jpg okayama_marathon.JPG

月・金星・土星、アメダス巡り '16-11-03 [日記]

20161101_175201.JPG細い月と金星、土星の競演の3日間。

11月1日(火)
二日月(月齢1.6)。
土星は雲で確認できず。



20161102_174235a.JPG11月2日(水)
三日月(月齢2.6)。
この日の雲もなかなか悩ましく…



20161103_175224.JPG11月3日(木祝)
四日月(月齢3.6)。
元画像では、山際近くにアンタレスも確認できたが、縮小すると無理っぽい。



20161103_175523a.JPG月-金星-土星トライアングル。




この日は気象予報士会広島県支部有志で、県南東部のアメダス巡りをしてきた。
福山 - 元測候所。福山駅から西に約12kmの松永町にある。標高2m。
世羅 - 開けた場所。隣に民家。標高350m。
府中 - 府中駅から約1km離れた芦田川右岸の丘の上にある。施設の舗装された駐車場の一角にあり、路面からの照り返しの影響が気になる。標高70m。
油木 - 神石高原。標高510m。
20161103_102801.JPG 20161103_114141.JPG
20161103_124839.JPG 20161103_151202.JPG
kisho_kansokujyo.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。