So-net無料ブログ作成

夏が終わった '17-09-03 [日記]

20170901_181411.JPGすっかり秋らしくなりました。朝晩の風は涼し過ぎる位です。

この夏を振り返ると…



20170804_194503.JPG8月4日(金)、元気象庁予報官で、気象キャスターの先駆け、エッセイストの倉嶋厚さん死去のニュースに接しました。
倉嶋さんのエッセイが大好きで、本棚の一等地には、幾度の本の入れ替えを経ても、倉嶋さんの著書がずっと並んでいます。
本ブログの「日和見」という言葉も、倉嶋さんの著書で知り、使っています。
ご冥福をお祈りいたします。

森田正光さんの追悼文がブログに掲載されています。



8月12日(土)は毎年恒例の高校同窓会、8月15日(火)は福山夏まつり2017 あしだ川花火大会。20170815_200202.JPG 20170815_204342.JPG

お盆が過ぎて孫が来たが、2歳児のパワーに、18歳の老猫ミーはなす術なし。まるたも、、、降参!
20170819-1b.jpg

20170820_072437.JPG 20170819_201156.JPG

baiu.JPG9月1日(金)に、気象庁から梅雨入り・明けの確定値が発表され、中国地方の梅雨の期間は大幅に短縮されました。



HDDの肥やしになっている写真をここ数日整理しています。
細~い月は前から気にして狙っているのですが、それに付随した月と惑星の接近の写真も結構たくさんあることに改めて気づきました。
まあ、毎回同じような写真を撮っているということではありますが(笑)
・細~い月 http://www.hiyorimijin.com/tenmon1.html
・月と惑星の接近 http://www.hiyorimijin.com/tenmon2.html

nice!(5)  コメント(0) 

福山の空 '17-07-31 [日記]

sora201707.JPG7月の福山の空はこんな色でしたが、すっきり晴れた日はほとんどありませんでした。
http://www.hiyorimijin.com/
nice!(2)  コメント(0) 

6月の空 '17-06-30 [日記]

sora201706-2.JPG6月の福山の空はこんな色でした。
http://www.hiyorimijin.com/



rain201706.JPGもともと雨の少ない福山ですが(年間降水量約1,100mm)、6月7日に中国地方が梅雨入りして以来、空梅雨気味で7割程度かぁ、と思っていたところ、最終日に帳尻を合わせてくれたみたいです。

道後温泉、細い月 '17-05-31 [日記]

20170517_210300.JPG5月16日(火)~17日(水)、母の米寿記念で道後温泉へ。

子供の頃、初めての1泊旅行で連れて行ってもらったのもここ。
尾道から今治へ船で渡り、予讃本線で松山まで行ったのだと思うが、道中の記憶はほとんどない。
道後温泉センターの温水プールや遊具で遊んでいる写真もあるが、覚えているのは温水プールくらい。
東京オリンピックが開催された、半世紀以上前の夏休みのこと。



5月27日(土)、二日月。
20170527_193737.JPG 20170527_195402.JPG

5月28日(日)、三日月(旧暦五月三日)。月齢2.6。
20170528_195417.JPG 20170528_195544.JPG

sora201705.JPG5月の福山の空はこんな色でした。
http://www.hiyorimijin.com/

福山の5月1日~30日の平均気温19.3℃ (平年差+1.2℃)、降水量54.5mm (平年比46%)、日照時間250.7h (同123%) でした。
気温は高く、降水量は極端に少なく、好天に恵まれた5月でした。

細い月シリーズ '17-04-28 [日記]

20170423_045139.JPG4月23日(日)、ひんやりとして澄んだ空気に包まれた明け方。月齢25.7の月と金星(-4.5等)。



20170424_044706.JPG4月24日(月)、月齢は26.7。



20170425_045318.JPG4月25日(火)、月はさらに細く月齢27.7。



20170428_193422a.jpg4月28日(金)、月は西の空に回り、今宵は月齢1.9。

桜開花、寒の戻り '17-03-31 [日記]

3月29日(水)、渡部潤一氏講演会@岡山サイピア。サインもいただきました。
20170329_190240.JPG 20170329_230110_1.JPG

20170330_125726.JPG3月30日(木)、ぽかぽか陽気で最高気温17.9℃。緑町公園の桜も咲きだした。



bunpu201703311500.png3月31日(金)、昨日とは一転、冷たい雨で、広島県では広範囲で雪となった。



sora201703.JPG3月の福山の空はこんな色でした。
http://www.hiyorimijin.com/

地球大紀行 '17-03-20 [日記]

20170320_205001.jpg地球大紀行DVD 全12集を何日かかけて一気に通して観た。やはり印象的な番組でした。

TV放送は30年前の1987年で、内容的には古いところもありますし、映像もハイビジョンではありません。

月誕生のジャイアントインパクトや地球全球凍結(スノーボールアース)に関する話題はでてこないし、恐竜を絶滅させたといわれる小惑星衝突によるクレーターもまだ発見前。大気中CO2も350ppm前後の時代。

それでも、世界各地の取材に基づく地球の進化をテーマにした連続番組はいまでも新鮮に感じられました。

以前は気づかなかったが、11~12集は未来へのメッセージ性が強い内容でした。それから30年経ったいま、現実はどうでしょう。

テーマ音楽が耳にこびりついてしまった。

カノープス、環天頂アーク、宇宙県岡山など '17-03-19 [日記]

20170303_190053a.JPG3月3日(金)、カノープスのシーズンもそろそろ終わりそうなので、福山市箕沖に行ってみた。
思ったより空は暗かった。というより、自宅周辺が明るすぎるのか。。。
カノープスの下は走島。



3月7日(火)、内合に向かう金星。細くなった様子を撮ったが私の機材ではこれが限界。
やや左下から太陽に照らされているように思え、ステラナビゲータで確認したらやはりそうだった。
20170307_185839.JPG venus.JPG

20170314_081931.JPG3月14日(火)8時過ぎ、ハロが出ていると思って空を見上げたら、そのさらに上方に環天頂アークも出ていた。



3月19日(日)、岡山天文博物館主催の宇宙☆自然講座スペシャル「2つの大望遠鏡がひらく最新の天文学」に参加。
午前は、岡山天体物理観測所188㎝望遠鏡と、建設中の京都大学3.8m望遠鏡を見学。
午後は場所を移して、ミニトーク&パネルディスカッションを聴講。
3.8m望遠鏡は今年中にファーストライトの予定とのこと。
20170319_111706.JPG 20170319_114857.JPG
20170319_120630.JPG 20170319_121019.JPG

以下に2つの望遠鏡の紹介記事があります。
〇日本の大望遠鏡発祥の地、OKAYAMA進化中
 http://www.mitsubishielectric.co.jp/me/dspace/column/c1503_2.html

〇宇宙✕町おこし—広がる「宇宙県」
 http://www.mitsubishielectric.co.jp/me/dspace/column/c1702_1.html

2月は逃げる '17-02-28 [日記]

「2月は逃げる」の言葉通り、あっという間に過ぎ去ってしまった。

20170219_153223.JPG2月19日(日)、午後になって雲が取れ、福山(沼隈半島の熊ヶ峰)から伯耆大山が遠望できた。距離は約105km。



20170219_153940.JPG daisen20170219.jpg

20170219_101427.JPGこちらはグリーンライン展望台からの石鎚山。



himawari20170219_1a.jpgひまわり8号の衛星画像でも、冠雪している大山や石鎚山が確認できる。




20170211_092735.JPG今月は東京へ2回。

古い仕事仲間との飲み会もあり、懐かしかった。
これは、その頃(30年位前)に通った会社近くから見た富士山。



20170222_084049.JPGそうそう、ラジオに出演する機会もいただいたりして(^^;



20170228_184235.JPG2月28日(火)、2月の閉めは月齢1.8の細い月と金星。

立春 '17-02-04 [日記]

20170204_143203.JPG1月はあっという間に過ぎ去り、もう立春。

天気は下り坂の予報にもかかわらず、午後になっても四国山地が見えていたので、グリーンラインまで行ってみました。
もやに浮かぶ四国山地がいい感じでした。



kasmir20170204-2.JPGカシミール3Dによる展望図。