So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

途中下車の旅(彦根 '17-05-01) [途中下車の旅]

20170501_141747.JPG新幹線で米原付近を通過するとき、いつも気になっていた佐和山城跡という看板。

佐和山城は中世中期に築城された。天正年間に石田三成が入城し、当時荒廃していた城を大改修。
山頂に五層(三層説あり)の天守を築き、当時の落首に「三成に過ぎたるものが二つあり 島の左近と佐和山の城」と言わしめた、とのこと。(wikipediaより引用)



20170501_100246.JPGさて、幕張から帰りの5月1日(月)、佐和山城跡に寄るため、新幹線を米原駅で途中下車し、在来線で彦根駅へ。彦根駅改札前にはこの案内板。彦根も井伊家繋がりで賑わっている様子。



龍潭寺の山門をくぐり山道に入る。
20170501_103851.JPG 20170501_103941.JPG

急な坂道を15分ほど登ると、切通しに出る。
20170501_105119.JPG 20170501_113303.JPG

ここからは尾根道を進み、西の丸跡などを通り、20分ほどで本丸跡に至る。
20170501_111534.JPG 20170501_111554.JPG

本丸跡からは彦根市街や彦根城、この日は霞んでいたが晴れていれば琵琶湖、通過する新幹線、某社のエレベータ試験棟などが見渡せる。
20170501_111753.JPG 20170501_111417.JPG

この後、彦根城に向かい、天守(現存天守、国宝)から佐和山を眺めた。
20170501_120158.JPG 20170501_121849.JPG
20170501_124207.JPG 20170501_123524.JPG
20170501_130402.JPG 20170501_130855.JPG

途中下車の旅(浜松 '17-04-11) [途中下車の旅]

前日の続きを少し。
浜松駅前のアクトタワーからの展望。駅周辺には高層の建物がずいぶん増えた印象。
20170411_085734.JPG 20170410_173912.JPG

北側180°のパノラマ。
20170410_174017.JPG

さて、4月11日(火)は雨の中、浜松をぶらぶら。浜松城、軽便鉄道跡、鹿谷付近。
20170411_091506.JPG 20170411_092752.JPG
20170411_093407.JPG 20170411_093139.JPG

舘山寺街道は新しく広い道路に変わっていた。右の写真で、手前から奥に続くのが旧舘山寺街道。左右の道路が新舘山寺街道。
20170411_094331.JPG 20170411_094544.JPG

犀ヶ崖古戦場跡には資料館が出来ていた。
20170411_101354.JPG 20170411_094948.JPG

工学部は建物がずいぶん増えていたが、電気工学科の建物はそのままだった。
20170411_102953.JPG 20170411_102502.JPG
20170411_102856.JPG

喫茶店TIMEはClose。女子短大は浜松学院大学に変わっていた。
20170411_101944.JPG 20170411_104344.JPG

と、この頃から風雨が強まり出し、さらに布橋、広沢と歩いたが、体が冷えてきたので、中断して浜松駅に戻った。また来なさい、ということかも。

静岡には2年、浜松には4年住んだ。

途中下車の旅(静岡 '17-04-10) [途中下車の旅]

この4月から放送大学大学院の学生となったため、これから2年間、幕張へ行き来する機会が増えます。
福山~東京はいつも単純に往復するだけでしたが、気になっている場所で途中下車してみることにしました。

4月10日(月)、まずは学生時代を過ごした静岡。駅前は様変わりしていた。
いまから四十数年前のこの時期、入学式の行われた駿府公園へ。堀に架かる小橋を渡って公園に入ったが、こんな建物あったかな?
20170410_110048.JPG 20170410_084356.JPG

と思ったが、様々な復元工事が行われているようで、この東御門も復元されたもの。天守台や本丸堀(内堀)も発掘調査中。上の写真が内堀かと思ったが、二ノ丸堀(中堀)とのこと。
なお、駿府公園はいまは駿府城公園と呼ばれており、入学式会場となった駿府会館の建物は既になかった。
20170410_084941.JPG 20170410_084635.JPG
20170410_085832.JPG 20170410_092000.JPG

昔アルバイトをしたNHK静岡の前を通ると、おや!。
20170410_092356.JPG 20170410_093804.JPG

NHK広島で気象キャスターをやられていた伊藤麻衣さんは、4月から静岡勤務のようだ。
20170410_093835.JPG

浅間神社、県庁、市役所、呉服町などを歩いて、バスで大学へ。
20170410_095054.JPG 20170410_104126.JPG
20170410_104243.JPG 20170410_104939.JPG

大学は昔は立て看とアジ、いまはサークル勧誘で賑わっていた。
学生アパート。かつてはみな〇〇荘だったけど、しゃれた名前に変わっている。〇〇は同じだけど(笑)
20170410_121732.JPG 20170410_122845.JPG
20170410_123856.JPG 20170410_123910.JPG

この日は浜松泊。駅に降りたら、北口を直虎口とも呼ぶのかと一瞬思ってしまった。
20170410_180006.JPG

細い月シリーズ '17-04-28 [日記]

20170423_045139.JPG4月23日(日)、ひんやりとして澄んだ空気に包まれた明け方。月齢25.7の月と金星(-4.5等)。



20170424_044706.JPG4月24日(月)、月齢は26.7。



20170425_045318.JPG4月25日(火)、月はさらに細く月齢27.7。



20170428_193422a.jpg4月28日(金)、月は西の空に回り、今宵は月齢1.9。

桜開花、寒の戻り '17-03-31 [日記]

3月29日(水)、渡部潤一氏講演会@岡山サイピア。サインもいただきました。
20170329_190240.JPG 20170329_230110_1.JPG

20170330_125726.JPG3月30日(木)、ぽかぽか陽気で最高気温17.9℃。緑町公園の桜も咲きだした。



bunpu201703311500.png3月31日(金)、昨日とは一転、冷たい雨で、広島県では広範囲で雪となった。



sora201703.JPG3月の福山の空はこんな色でした。
http://www.hiyorimijin.com/

地球大紀行 '17-03-20 [日記]

20170320_205001.jpg地球大紀行DVD 全12集を何日かかけて一気に通して観た。やはり印象的な番組でした。

TV放送は30年前の1987年で、内容的には古いところもありますし、映像もハイビジョンではありません。

月誕生のジャイアントインパクトや地球全球凍結(スノーボールアース)に関する話題はでてこないし、恐竜を絶滅させたといわれる小惑星衝突によるクレーターもまだ発見前。大気中CO2も350ppm前後の時代。

それでも、世界各地の取材に基づく地球の進化をテーマにした連続番組はいまでも新鮮に感じられました。

以前は気づかなかったが、11~12集は未来へのメッセージ性が強い内容でした。それから30年経ったいま、現実はどうでしょう。

テーマ音楽が耳にこびりついてしまった。

カノープス、環天頂アーク、宇宙県岡山など '17-03-19 [日記]

20170303_190053a.JPG3月3日(金)、カノープスのシーズンもそろそろ終わりそうなので、福山市箕沖に行ってみた。
思ったより空は暗かった。というより、自宅周辺が明るすぎるのか。。。
カノープスの下は走島。



3月7日(火)、内合に向かう金星。細くなった様子を撮ったが私の機材ではこれが限界。
やや左下から太陽に照らされているように思え、ステラナビゲータで確認したらやはりそうだった。
20170307_185839.JPG venus.JPG

20170314_081931.JPG3月14日(火)8時過ぎ、ハロが出ていると思って空を見上げたら、そのさらに上方に環天頂アークも出ていた。



3月19日(日)、岡山天文博物館主催の宇宙☆自然講座スペシャル「2つの大望遠鏡がひらく最新の天文学」に参加。
午前は、岡山天体物理観測所188㎝望遠鏡と、建設中の京都大学3.8m望遠鏡を見学。
午後は場所を移して、ミニトーク&パネルディスカッションを聴講。
3.8m望遠鏡は今年中にファーストライトの予定とのこと。
20170319_111706.JPG 20170319_114857.JPG
20170319_120630.JPG 20170319_121019.JPG

以下に2つの望遠鏡の紹介記事があります。
〇日本の大望遠鏡発祥の地、OKAYAMA進化中
 http://www.mitsubishielectric.co.jp/me/dspace/column/c1503_2.html

〇宇宙✕町おこし—広がる「宇宙県」
 http://www.mitsubishielectric.co.jp/me/dspace/column/c1702_1.html

2月は逃げる '17-02-28 [日記]

「2月は逃げる」の言葉通り、あっという間に過ぎ去ってしまった。

20170219_153223.JPG2月19日(日)、午後になって雲が取れ、福山(沼隈半島の熊ヶ峰)から伯耆大山が遠望できた。距離は約105km。



20170219_153940.JPG daisen20170219.jpg

20170219_101427.JPGこちらはグリーンライン展望台からの石鎚山。



himawari20170219_1a.jpgひまわり8号の衛星画像でも、冠雪している大山や石鎚山が確認できる。




20170211_092735.JPG今月は東京へ2回。

古い仕事仲間との飲み会もあり、懐かしかった。
これは、その頃(30年位前)に通った会社近くから見た富士山。



20170222_084049.JPGそうそう、ラジオに出演する機会もいただいたりして(^^;



20170228_184235.JPG2月28日(火)、2月の閉めは月齢1.8の細い月と金星。

立春 '17-02-04 [日記]

20170204_143203.JPG1月はあっという間に過ぎ去り、もう立春。

天気は下り坂の予報にもかかわらず、午後になっても四国山地が見えていたので、グリーンラインまで行ってみました。
もやに浮かぶ四国山地がいい感じでした。



kasmir20170204-2.JPGカシミール3Dによる展望図。

穏やかな年明け、月・火・金の共演 '17-01-04 [日記]

20170101_073333.JPG2017年は穏やかに明けました。



20170101_174642a.jpg1日(日)、夕空で月・火・金の共演始まる。



20170102_174016.JPG2日(月)、月と金星が大接近。



20170102_174459.JPG



20170103_175048.JPG3日(火)には火星のすぐ横を月が通過。



20170103_174522.JPG



20170103_110406a.jpg息子家族も帰り、正月モードも終了。



人の出入りが落ち着き、最も寛いでいるのはこの子たちかも…
20170104_193155.JPG 20170104_200914.JPG

前の10件 | -